編集方針Editorial Policy

東京建物グループは、持続可能な社会の実現に向けて、当社グループが果たす役割、そしてどのような取組みを行っているのかをステークホルダーの皆様にお伝えするため、サステナビリティ情報を広く社会に向けて発信しています。
サステナビリティに関するすべてのデータを含む取組みは「サステナビリティサイト」にて公開しています。各年の取組みをまとめた「サステナビリティレポート」と、データのみを収載した「ESGデータブック」をPDFで開示しています。

本レポートでは、多くのステークホルダーの皆様にご理解いただけるよう、東京建物グループが社会やお客様にとって重要と考えるテーマを選定し、それに対する近年の取組み事例を中心にまとめています。

「特集」では、ステークホルダーの皆様に特にお伝えしたい、東京建物グループの特徴的な取組みを掲載しました。

本レポートに掲載している情報の正確性を担保するため、第三者機関による実績データの保証を受けているほか、GRIスタンダード対照表も作成しています。

発行日

2020年7月(前回2019年5月発行、6月環境・社会データおよびGRIスタンダード対照表改訂、年1回発行)

掲載対象期間

2019年(2019年1月1日から2019年12月31日まで)を報告対象期間としていますが、一部当該年度以外の内容も記載しています。環境データは各年度4月~翌3月で区切っています。

掲載対象範囲

東京建物株式会社の活動報告を中心に、一部の項目では東京建物グループ全体、あるいはグループ会社の活動についても報告しています。東京建物株式会社の活動については「東京建物」、グループ全体の活動については「東京建物グループ」と表記しています。

参照したガイドライン

GRIスタンダード:参照した項目は対照表に記載しています。

第三者保証

報告数値の信頼性を確保するため、環境・社会データの一部について、ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド(LRQA)による第三者保証を受けています。対象となるデータの種類および数値には*マークを付しています。

制作担当部署

東京建物株式会社 コーポレートコミュニケーション部
TEL:03-3274-1984