トップメッセージMessage from the President and CEO

「信頼を未来へ」という企業理念のもと、社会課題の解決と企業としての成長をより高い次元で両立する「次世代デベロッパー」を目指します。

皆様には平素より東京建物グループに格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。当社は1896年(明治29年)に旧安田財閥の創始者・安田善次郎によって設立された日本で最も歴史ある総合不動産会社です。創業以来、安田善次郎が旨とした「お客様第一の精神」と時代の流れを先んじて捉える「進取の精神」を企業活動の原点として、不動産開発事業をはじめとする様々な事業を展開しております。

当社を取り巻く事業環境は、人口動態の変化や価値観の多様化、テクノロジーの進展等、加速度的に変化をしており、不確実性の高まりとサステナブルな社会の実現に向けて様々な課題が顕在化しております。こうした事業環境の変化とこれまでの実績をふまえて、将来にわたってグループ一丸となった更なる成長を実現すべく、この度2030年頃を見据えた長期ビジョン「次世代デベロッパーへ」を発表いたしました。当社は社会課題の解決と企業としての成長をより高い次元で両立する「次世代デベロッパー」に進化することで、当社を取り巻く全てのステークホルダーから評価される「いい会社」を目指してまいります。また長期ビジョンの達成に向けて、2020~2024年の5年間を対象とした新中期経営計画を策定しました。大規模再開発の推進、分譲マンション事業のさらなる強化、投資家向け物件売却の拡大、仲介・ファンド・駐車場事業の強化、海外事業の成長の5つの重点戦略を推進するとともに、ESG経営の高度化を進めてまいります。

東京建物グループは、「信頼を未来へ」という企業理念をグループ社員全員で体現し、豊かな社会づくりに貢献することで、皆様のご期待に応えてまいりたいと考えております。引き続きご支援・ご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 社長執行役員

野村 均